FC2ブログ

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

創作発表板をメインの拠点にコードギアス二次創作やらオリジナル駄文、日々の雑記などを書き散らしていますの
青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~ TOP  >  スポンサー広告 >  創作発表板総合 >  創発ホラー文庫:夏の新刊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

創発ホラー文庫:夏の新刊

阿藤忍は決して不遇な青年であったわけではないはずだ。
それは彼を知る人々の総てが口を揃えて主張することだろうと思う。
彼──阿藤忍は“持てる者”であったはずだ、と。
しかし、彼自身は自分の事をどう感じていただろうかとも思う。
彼にとって「恵まれている」ということと「満ち足りている」ということは、決して同義のことではなかったのだ。
彼が愛するモノは家族ではなかったのだ。父と母と妹。
そして──わたし。
遥かなる夢の都に彼は辿りつけただろうか?
今、彼は満ち足りているだろうか?

良家の生まれであり、これまでも──これからも人生は順風満帆であるはずの青年はある日忽然とその姿を消した。
失踪した婚約者・阿藤忍の行方を探す“わたし”。何の手がかりも得られずに途方に暮れる彼女の手元にある日小さな小包が届く。
“カダス”と読むらしい見知らぬ土地よりの荷物。その荷札に書いてあったのは阿藤忍の名と失踪する前日の日付だった。
小包に入っていたのは丁寧に布で包んだ小さな銀色の鍵一つだけ。
“わたし”は知っていた。
阿藤忍がもはや現実の世界には何一つ希望など持っておらず、ただひたすら夢の世界に赴くことを願っていたことを。
彼から贈られた“銀色の小鍵”それが阿藤忍なりの謝罪であることを“わたし”はやがて知ることになる……。

表題作「扉を開けて」の他、市営団地に潜む全く同じ顔をした奇怪な子どもたちによる恐怖を描いた「大好き五つ子」。
霧深い山中の廃村で若者たちが引き起こした淫靡な惨劇を見てきたことのように語る老婆の「霧に潜む悪魔」。
事故で死んだ両親を思い続ける少年とその少年を引き取った叔母を襲う怪異「天までとどけ」。
ある日隣接する校区の小学生たちの間で“勃発”した本職顔負けの規模の本格的な“戦争”に翻弄される親達を描いた「キッズウォー」。
など、当たり前の日常から少しだけ乖離した世界の恐怖を描いた五編をお送りする。

創発ホラー文庫夏の新刊:【扉を開けて】著者:青井HANA子



創作発表板@にちゃんねる掲示板 【嘘予告】創発予告ネタスレ【ワンシーン】投下分。
なにも考えんと適当に思いついた話をぱぱーっと書くスレなわけで、まぁ……実際に書くことはないんだろうなぁと。
「銀の鍵」「カダス」
これにピーンと来た人はとりあえずお友達になれそうです。
そうです。クトゥルフ神話ですね。『幻夢境カダスに夢を求めて』御台「ハワード・フィリップ・ラブクラフト」の『ランドルフ・カーター』モノから拝借してまいりました。
宇宙的恐怖云々とそればかりのラブクラフト御台ですが、彼の理想や夢が凝縮された『ランドルフ・カーター』モノの詩的なお話ってけっこうキレイな感じがしません?(読み手が知ってる前提でのお話)

あとの4つは……言うまでもなく昼ドラのタイトルからホラーっぽい話を連想してでっちあげたお話です。
が、
なんかこっちの方が面白く書けそうでヤダなwww

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 
[ 2011/08/11 22:04 ] 創作発表板総合 | TB(0) | CM(2)
五つ子とキズウォーを少し知ってるから思いっきりふきましたwwww

いやぁ、暑い日が続くので冷やりとしたものが読みたく、見たくなりますよね、スイカむしゃぶりながら。

まぁ、一番怖いのは人sおっと誰かきたようだ
[ 2011/08/12 16:05 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 五つ子とキズウォーを少し知ってるから思いっきりふきましたwwww
いやあ、そこにフイテもらえると「やりぃ!」ってもんですw
そこが狙い所でしたからねw
五つ子でホラーとか誰得とも思いますがwww


> いやぁ、暑い日が続くので冷やりとしたものが読みたく、見たくなりますよね、スイカむしゃぶりながら。
ホラーゲームは苦手なんですが、実は怪談モノとかは大好きなHANA子です
洒落にならないほど怖い話とかいいですよねー

> まぁ、一番怖いのは人sおっと誰かきたようだ
わたしメ○ーさん、いま貴方の後ろにいるのー(裏声で
[ 2011/08/15 18:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

HANA子

Author:HANA子
看護師をやってる似非腐女子

夢は
F22ラプターに乗った王子さまか、
JAS39グリペンに乗った皇子さまが
迎えにきてくれること
ついでに言わせてもらえば、
メビウス1はうちの婿

イメージ的にアーニャならしい2×歳

ブクログ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

ついったーはじめました

バナー
バナーです。リンクなどに使っていただけたら幸いです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。