青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

創作発表板をメインの拠点にコードギアス二次創作やらオリジナル駄文、日々の雑記などを書き散らしていますの
青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~ TOP  >  スポンサー広告 >  HANA子のにゅーす >  【訃報】小松左京氏死去

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【訃報】小松左京氏死去

「日本沈没」SF作家・小松左京さん死去 80歳
「日本アパッチ族」「日本沈没」などの作品で知られ、文明評論家としても評価されたSF作家の小松左京(こまつ・さきょう、本名・実=みのる)さんが26日午後4時36分、肺炎のため死去した。80歳だった。大阪市出身。告別式は親族で済ませた。

京都大学文学部イタリア文学科在学中から作家の高橋和巳らと交流し、文学活動に参加。卒業後は業界紙記者、土木工事の現場監督、漫才の台本作家などさまざまな職業を経験した。
昭和36年に『地には平和を』で「SFマガジン」の第1回コンテストで努力賞。SF作家としてデビューした。
空襲で焼け野原となった大阪城周辺の廃虚を舞台に、鉄を食料にする一族を描いた「日本アパッチ族」(昭和39年)のほか、「復活の日」(同)「果しなき流れの果に」(41年)など、人類と現代文明の未来を探る構想豊かな作品を次々と発表。日本でのSF小説を開拓する草分け的存在となった。
地殻変動で日本列島が水没し、日本民族は国土を失うという設定の「日本沈没」(48年)は広範な知識に裏づけられた巧みな空想力が話題を呼び、400万部の大ベストセラーに。日本推理作家協会賞を受賞したのをはじめ映画、テレビ・ラジオドラマ、劇画にもなった。また60年には「首都消失」で日本SF大賞を受賞した。

文明評論家としても知られ、45年には国際SFシンポジウムを主宰。
平成2年、大阪市で開催された「国際花と緑の博覧会」の総合プロデューサーをつとめたほか、昭和59年公開の映画「さよならジュピター」では脚本・製作・総監督をこなすなど多彩な行動力が持ち味だった。
msn産経ニュース2011.7.28 15:59

日本のSF界の第一世代と言いましょうか。
星新一氏、筒井康隆氏とならんで御三家と呼ばれた日本SF界の重鎮が小松左京氏でした。
有名な例え話があります。

SFという星があった。
星新一や矢野徹がこの惑星へのルートを開拓し、
福島正実が青写真を描き、小松左京が万能ブルドーザーで地ならしし、
光瀬龍がヘリコプターで測量し、
眉村卓が貨物列車で資財を運び、
筒井康隆が口笛を吹きながらスポーツカーで乗り込んだ。


正に日本のSF小説界の成り立ちを端的に述べた一文であるように思います。

その作風はあまりにも幅広い分野に広がっていることから「これ」と断じることが出来ないほどで、手がけたジャンルはハードSF、ファンタジー、パラレルワールド、スラップスティック、コメディ、サスペンス、ホラーと書き切れないほどの多岐に渡ります。
『日本沈没』、『復活の日』、『エスパイ』、『首都消失』、『さよならジュピター』と代表作も多数で、好きな作品もとても選べないほどです。
先日はマンガ家の和田慎二氏(代表作:スケバン刑事、ピグマリオ他)やアニメ監督の芦田豊雄氏(代表作:魔神英雄伝ワタル、北斗の拳他)の訃報も報じられていて、今日のこの一報の衝撃にHANA子は愕然としています。

なにか、世界がまた狭くなってしまったような感じがするのです。
また一つ昭和という時代に生まれ、想像という翼をもって世界を彩った人物が失われてしまいました。
言葉にしたい思いはまだまだ尽きませんが……今はただ、故人のご冥福をお祈りしたいと思います。


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村 
朱雀
本当、惜しい人を亡くしました。
小松左京先生のご冥福を、お祈りいたします。
[ 2011/07/28 23:57 ] [ 編集 ]
Re: 朱雀
> 本当、惜しい人を亡くしました。
> 小松左京先生のご冥福を、お祈りいたします。
ホントに惜しい方を亡くしてしまいました
80歳というお年ですから、大往生と言えなくもないですが、それでもやっぱり……

ところでもしやと思ってamazonで検索したら、作品集が軒並み一時在庫切れになってました
追悼うんぬんで皆さん買い求めたんでしょうねぇ……
わたしも兄の家で保管している何冊かの著書を持ってきて読み直してみたくなりました
[ 2011/07/30 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

HANA子

Author:HANA子
看護師をやってる似非腐女子

夢は
F22ラプターに乗った王子さまか、
JAS39グリペンに乗った皇子さまが
迎えにきてくれること
ついでに言わせてもらえば、
メビウス1はうちの婿

イメージ的にアーニャならしい2×歳

ブクログ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

ついったーはじめました

バナー
バナーです。リンクなどに使っていただけたら幸いです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。