青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

創作発表板をメインの拠点にコードギアス二次創作やらオリジナル駄文、日々の雑記などを書き散らしていますの
青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~ TOP  >  スポンサー広告 >  たまにはオタクな話を >  訃報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

訃報

実は今朝方知ったのですが、声優の川上とも子さんが6月9日午後4時45分に卵巣がんのため亡くなられました。41歳の若さでした。
川上さんが演じられた役の中で印象深かった役名というと、まずは『ヒカルの碁』の『進藤ヒカル』、『少女革命ウテナ』の『天上ウテナ』、それから『宇宙海賊ミトの大冒険』の『ミト』は外せないところです。ゲーム・アニメのファンとしては『Air』の『神尾観鈴』も忘れられない役でした。
他にもさまざまな作品に出演されている方で、元気な少女役に少年役、おしとやかな美少女、男勝りな女傑、動物系キャラと役柄も多彩であったようです。近年ではポケットモンスターダイヤモンド・パールでのポケモンの声をはじめ、ポケモン図鑑での音声なども演じられていたそうですね。
2010年始めに放映された『のだめカンタービレ フィナーレ』に『エリーゼ』役で出演され、これが遺作となったそうです。

卵巣がんという病名に、女性であり、また医療従事者であるわたしは突き刺さるような思いを受けました。
「がん」という病気は克服が可能な病気です。もしくはそうなりつつある病気です。しかし、1981年以降30年もの間日本人の死因のトップにある病気です。
川上とも子さんのご冥福をお祈りするとともに、「がん」という病気について少し考えてみたいと思います。




FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

HANA子

Author:HANA子
看護師をやってる似非腐女子

夢は
F22ラプターに乗った王子さまか、
JAS39グリペンに乗った皇子さまが
迎えにきてくれること
ついでに言わせてもらえば、
メビウス1はうちの婿

イメージ的にアーニャならしい2×歳

ブクログ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

ついったーはじめました

バナー
バナーです。リンクなどに使っていただけたら幸いです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。