青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

創作発表板をメインの拠点にコードギアス二次創作やらオリジナル駄文、日々の雑記などを書き散らしていますの
青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~ TOP  >  スポンサー広告 >  たまにはオタクな話を >  いつまでも恋してる ~訃報~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いつまでも恋してる ~訃報~

日本のアニメ監督・演出家・脚本家として有名な出崎統(でざき・おさむ)氏が4月17日肺ガンにて亡くなられました。67歳の若さだったそうです。
氏の名前はよくわからないという方であっても、
「あしたのジョー(監督・各話演出)」「エースをねらえ!(全話演出・絵コンテ)」「ガンバの冒険(チーフディレクター・各話演出)」「宝島(全話演出・絵コンテ)」「ベルサイユのばら(チーフディレクター・絵コンテ)」「あしたのジョー2(全話演出・絵コンテ)」「スペースコブラ(チーフディレクター注1・絵コンテ)」
といった有名な作品群ならご存知だと思います。
わたしは氏の描く、強い男。かっこいい男。一生懸命な男。そんな素晴らしい男たちが大好きでした。
それは恋と同じような感情であるかもしれません。
いえ、きっと恋だったのではないかと思います。
「ジョー」「シルバー」「コブラ」「ガンバと仲間たち」
そのどれもがあまりにも魅力的で、人が夢見る理想の男性と同義ではなかったかと思うのです。

90年代では金曜ロードショーのルパン三世TVスペシャル5本に監督として参加注2、また評価の高かったことで知られるOVA(オリジナルビデオアニメ)版「ブラック・ジャック」で監督・脚本。他にも名門女子高を舞台にした池田理代子原作の「おにいさまへ…」の監督もこなされていました。
00年代に入ってからだと、「劇場版とっとこハム太郎」の4本での監督・絵コンテ・脚本などをはじめ、NHKアニメ「雪の女王 ~THE SNOW QUEEN~」にて監督・絵コンテ。残念ながら原作ファンから支持を得られず、評価は芳しくなかったものの「劇場版Air」「劇場版CLANNAD」でも監督・絵コンテをされていました。

略歴によると、テレビアニメの草創期より製作現場に入り、26歳で「あしたのジョー」監督に抜擢されたそうです。以来前述の「エースをねらえ!」「はじめ人間ギャートルズ」「宝島」「ベルサイユのばら」といった1970年代の名作・傑作の数々を代表作として世に送りだしてきたのでした。
持論は「アニメには創造性を踏まえた作画と撮影の技術的進歩が不可欠」というもので、新たな映像表現の開拓と共に数多くの技術を編み出されたとのことです。
この辺はwikipediaの氏の記事に詳しいのですが、簡単に説明すると「止め絵」「画面分割」「透過光」を用いた独特の演出などが有名ですね。
絵コンテの重要性を特に強く意識していた監督でもあり、自身の監督作品ではほとんど総ての絵コンテを自ら担当したことでも知られています。
これに関して「コンテ千本切り」の異名を持つ富野由悠季監督は自著の中で
「コンテは作品の表現の70%を支配する」「この数字についてはさきまくら(出崎氏の別名義)と確認したことがある」
と述べているそうです。
「スペースコブラ」「ゴルゴ13」のようなハードボイルド作品から児童作品、少年向け、少女向け、青年向けに大人向け、美少女ゲームといったアニメ作品のジャンルの殆ど総てを網羅するそのカバー範囲の広さに、ニコニコ大百科の氏の項では「偉業をなしとげた」とされていて、且つ「まさにアニメ界の生き字引である」と締めくくられていました。

昨年、今敏監督をはじめとしてアニメの現場で活躍をされていた多くの方が亡くなられたことにHANA子は強い寂寥感を感じました。
今日、またもアニメの──日本の映像文化を大きな意味で支えていた偉大な個性が失われたことに多大な喪失感を禁じ得ません。
謹んでご冥福をお祈りいたします。


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村 


注1竹内啓雄氏と共同

注2ただし、91年の「ナポレオンの辞書を奪え」のみ監修

名前を聞いたことがあるな、と思っていたらルパンの監督さんだったんですか。
惜しい人を亡くしましたね。ご冥福をお祈りします。
[ 2011/04/19 06:57 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 名前を聞いたことがあるな、と思っていたらルパンの監督さんだったんですか。
そうですね。実はテレビ版第一作目でも脚本などで参加されていたそうなんです。
テレビスペシャルもすでに何十作とありますが、出崎監督が手がけた五本は特に評価が高いことでも有名みたいです。

> 惜しい人を亡くしましたね。ご冥福をお祈りします。
本文中でも書きましたが、ホントに残念でなりません。
また一つ、巨星が流れ落ちたと言うべきでしょうか・・・
心からご冥福をお祈りしたいと思います。
[ 2011/04/19 23:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

HANA子

Author:HANA子
看護師をやってる似非腐女子

夢は
F22ラプターに乗った王子さまか、
JAS39グリペンに乗った皇子さまが
迎えにきてくれること
ついでに言わせてもらえば、
メビウス1はうちの婿

イメージ的にアーニャならしい2×歳

ブクログ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

ついったーはじめました

バナー
バナーです。リンクなどに使っていただけたら幸いです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。