青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

創作発表板をメインの拠点にコードギアス二次創作やらオリジナル駄文、日々の雑記などを書き散らしていますの
青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~ TOP  >  2009年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【裏ハルトさんが三国志に召喚されたようです その1】

「う~~~~トイレトイレ」
今 トイレを求めて全力疾走している僕は、洛陽の皇宮に住んでるごく一般的な男の子。
強いて違うところをあげるとすれば、実は後漢皇帝、献帝なんだってとこかナ――
姓は劉、名は協、字は伯和って言うんだよ。
そんなわけでボクは謁見の間からの帰り道にある城内のトイレにやって来たのだ。

ふと見ると、ベンチに一人の若い女が座っていた。
「うわ、見るからにやる気のなさそうな女の人だ」
ハッ?!
そう思っていると突然その女性は!
僕の見ている目の前で!
帯を解き、足をも隠す城内必須の正礼装を脱ぎ始めたのだ──ッッ!
カサカサッ
衣擦れの音と共に彼女は完全に礼装を脱ぎ捨てるッ!
「やっぱスウェットのが動きやすいね」
胸元には大きく「裏」の文字。礼装の下にスウェットを着込んでいた女性はポカンと口を空けて立ってる僕を一瞥して言ったのダ。
「まあいい私を崇めたてまつるれ──」
「噛んだな」
「噛みましたね」
「噛んでやんの」
「噛んじゃった──イタイ……」

【裏ハルトさんが三国志に召喚されたようです その1】
スポンサーサイト
[ 2009/12/30 00:58 ] 創作発表板総合 | TB(0) | CM(12)
プロフィール

HANA子

Author:HANA子
看護師をやってる似非腐女子

夢は
F22ラプターに乗った王子さまか、
JAS39グリペンに乗った皇子さまが
迎えにきてくれること
ついでに言わせてもらえば、
メビウス1はうちの婿

イメージ的にアーニャならしい2×歳

ブクログ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

ついったーはじめました

バナー
バナーです。リンクなどに使っていただけたら幸いです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。